工業所有権法(産業財産権法)逐条解説 第20版が発行されました

Pocket

 

こんにちは、J-PlatPatが先週の金曜日に復旧しましたね。

恐れていたアクセス集中によるサーバーダウンというようなことも起こらず、無事に使用できるようになって本当によかったです。

 

さて、J-PlatPatのサービス停止に気を取られているうちに、気になるお知らせが特許庁HPに掲載されていました。

工業所有権法(産業財産権法)逐条解説の第20版の発行です。

 

特許庁HP

http://www.jpo.go.jp/shiryou/hourei/kakokai/cikujyoukaisetu.htm

 

この「工業所有権法(産業財産権法)逐条解説」は、通称「青本」と言われ、特許法、実用新案法、意匠法、商標法等の条文について、特許庁の公式な見解を示した基本解説書になっています。

実務上は青本よりも審査基準を参照することが多いのですが、法律の解釈が詳しく載っているので弁理士受験生必携の書となっています。

ちなみに、なぜ「青本」と言うかというと、見た目が青いからです。そのままですね(笑)

 

2012年12月に第19版が発行されてから早4年、まだかまだかと言われ続けながら、ようやく改訂された待望の新刊です。平成26年改正に対応しているのがうれしいですね。

 

なお、書籍版のお知らせが、発明推進協会のHPに掲載されています。

 

ちなみに、私はもう発売されていると思い、書店に取り寄せをお願いしたのですが、発売自体が延期になっていて取寄せできないとのことでした。ちょっとびっくりです。

今のところ、4月発売予定だそうです。

 

発明推進協会のHPから直接購入した方が早いかもしれませんね。

もし、購入を検討されている方がいらっしゃいましたら、リンクを貼っておきますのでご参照ください。

https://www.hanketsu.jiii.or.jp/store/top_f.jsp

 

Comments are closed.

Powered by WordPress. Theme by Arinio