代表メッセージ

弁理士法人アスフィ国際特許事務所

所長・弁理士  植木 久彦

知財デベロッパーになれ

理系のバックグランドを活かしながら法的専門性も獲得できる、こんな魅力を感じて知財業界を志す人は多いと思います。
「知財専門性を身につける」といったキャッチフレーズで人材募集している企業や特許事務所も数多くあります。しかし、この文脈での「専門性」は99%、下図の「権利化の専門性」を指しているといっても過言ではありません。
権利化スキル自体はもちろん現時点で必須なのですが、将来的にはAI技術が一定程度置き換わってくると言われてます。 
これに対して、出願前の知財作戦、つまり発明の卵から市場で役立つ発明思想への変換は非公開で行なわれますので教師データを必要とするAIには苦手な分野になると思われます。市場状況からヒントを得て、特許性がありそうでかつ市場価値の高そうな発明を自ら提案していける人材はAI時代にも生き残れる重要な人材です。現に近年、このような提案に対する需要が大企業からも中小企業からも大きいと感じています。

こうした観点から、アスフィに所属する社員には、特許の審査基準と製品市場の両方を加味することにより市場価値を発揮し得る発明を導く意識をもって実務経験してもらい、単なる知識人に留まるのではなく、AI時代に生き残れる知財デベロッパーを育成しています。分析好きで文章好きの技術者の方々、普通の専門家に留まりたくない弁理士の方々、これらの仕事を事務面でサポートする専門的事務を身につけたい方、アスフィでのチャレンジ・ご応募をお待ちしております。

事務所概要

名称弁理士法人アスフィ国際特許事務所
所在地〒530-0001  
大阪府大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル 12階
設立1972年
代表植木 久彦
所員数35名
弁理士・特許技術者…20名、
特許事務…13名、その他…2
※2024年1月現在
沿革
  • 1972年 3月
    植木久一が植木特許事務所を設立
  • 1974年 10月
    業務拡大のため事務所を大阪・堂島に移転
  • 1996年 4月
    他事務所と合併
  • 2004年 5月
    アスフィ国際特許事務所を堂島に設立
  • 2018年 8月
    法人化
  • 2022年 11月
    弁理士法改正により名称を「弁理士法人アスフィ国際特許事務所」に変更

交通アクセス

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル 12階

印刷用アクセスマップ

次のページ